卒園式謝辞祝辞(このサイト)について はじめての方へ

卒園式謝辞祝辞(このサイト)へようこそ

このサイトは、愛するお子さんの卒園式で、謝辞を行うことになったお母さん・お父さん、PTA代表の方や祝辞を読むことになった来賓の方、地域代表の方、幼稚園・保育園の先生、園長先生のためのサイトです。

謝辞・祝辞を読むことになったあなたはきっと緊張しているのではないでしょうか?

そうだとしたらまずはこちらのページをご覧ください。

幼稚園・保育園というのは、多くのお子さんにとってはじめて集団生活を経験した場所です。

お母さん・お父さんにとってもはじめて子供を預けた場所であるでしょう。

初めての機会であれば緊張するのも無理はありませんよね。

でも、安心してください。

このサイト、卒園式謝辞祝辞では、卒園式で心のこもった謝辞・祝辞を読むコツやポイントを例文・文例つきで紹介していきます。

参加しているお母さん・お父さん・保護者の方や先生・園長先生や関係者の方が、みな「ああ、いい卒園式だったな。この幼稚園・保育園に子供を預けてよかったな。」と思えるように、そして大好きなお子さんに輝かしい未来が訪れるように、素敵な謝辞や祝辞を作るお手伝いができればと思います。


話題は変わりますが、入学準備は進んでいますか?

卒園というと四月からは小学校に入学だと思いますが、入学にあたってうわばきや筆箱など新たにたくさんのグッズを買う必要がありますよね。そのひとつひとつに名前を書くのはなかなか大変なのではないでしょうか。そんなお母さんのために、お子様の入学グッズにつけるお名前シールのセットが必要ではないでしょうか?

また、入学用のママのスーツやバッグなどが必要になる方も多いでしょう。

そんな方はまずこちらのページをチェックしてみてください。

ある一日を振り返って

さてさて、3月もそろそろ終わりですね。昨日が卒園式だったという方も多いのではないでしょうか?謝辞を読んだというあるお母さんから情報が届いていますので紹介しますね。

昨日は娘の幼稚園の卒園式でした。私は、朝早くおきて美容院へ行って髪をきれいにしてきました。なんといっても謝辞という大役を任されていますからね。大勢の保護者や園児、先生たちの前で恥ずかしいことはできません。

髪をセットしてもらっている間も頭の中で謝辞の最後の復習です。そして、いざ幼稚園へ。到着すると祝辞を読む来賓の方や園長先生、ママ仲間と記念撮影、コレが最後になるなんてとても寂しいです。まあ卒園してからも卒業アルバムを取りに戻ったりはしますけどね。その後、席に案内されるのですが、なんと保護者席の一番前でした。謝辞を読むんだからそりゃそうですよね。

式が始まりいよいよ私の出番、謝辞の時間が来ました。緊張していましたが、仲のよいママ友、娘と目が合い緊張も解けました。娘は明らかに心配そうな目で私を見ていました。そんなに頼りなかったかな?

無事なかずに読み終えることが出来ました。しかしお別れのあいさつを聞くと号泣してしまいました。緊張の糸がいっきに途切れた瞬間とでも言うのでしょうか?

式が終わると園児やママ・パパたちと記念撮影です。他の保護者や担任の先生からはお褒めの言葉をいただきました〜。

春から娘も一年生かと思うとしみじみですね〜。

という感じです。いかがだったでしょうか?少しでも参考になれば幸いですね。

母乳食事・食べ物

ある卒園式の流れ

今回はある幼稚園の卒園式を例にとって式の流れを紹介します。卒園式が初めてだという方や祝辞や謝辞を読むのは全体の中でどの位置にあるのかを把握したい方には参考になるはずです。

まず集合時間は9時半です。ただし、その1時間くらい前から待っている保護者の方もいらっしゃいます。かわいいわが子の晴れ舞台ですからね。その後30分程度待つとホールが開場するはずです。待ち時間の間にその様子や幼稚園を写真に収めておくのもいいですし、謝辞の復習をしておくのもいいですね。

ホールに入るとまっていた順にはじから席に通される場合や、好きな席にすわれるというケースがあります。前者の場合だと待ち損ということもありえますね。

いよいよ卒園式の始まりです。園児たちが入場してきます。その後園歌を歌い、卒園証書の授与となります。お子さんの番には特に力がはいりますよね。名前の順に舞台に上がり元気よく返事をします。

園児全員に証書が渡ると、贈る言葉や呼びかけ、合唱などの出し物があります。

そしていよいよ祝辞です。先生や地域の方からの、祝辞があります。さらに保護者代表からの謝辞があります。同じ親御さんの立場ということで、感極まってしまう方もおおいでしょうね。

退場してからはクラスに戻り担任の先生や他の保護者の方との別れの挨拶です。最後に記念写真をとって卒園式も終了という形ではないでしょうか。

卒園式の季節ですね。

卒園式シーズン真っ只中ですね。最近謝辞や祝辞を読まれた方や、もうすぐ読む予定だという方も多いのではないでしょうか?

私の知人も先日卒園式だったということで、会長を務めていたことから、謝辞を読んだそうです。泣かないようになかないようにと思っていたそうですが、やはり涙してしまったとのことです。

たくさん練習をしてきて、緊張しないように準備を整えてきたのですが、やはり思い出深いイベントということで感極まってしまうのだそうです。緊張してスピードも速くなってしまい、声も上ずってしまったようですが、気持ちは120%伝わったと参加していた保護者の方もいっていました。

うまく読むことだけが大切なんじゃないんですね。素晴らしいと思います。

参考に謝辞の構成も紹介しておきます。保護者を代表して卒園式で謝辞を読むことになった御礼に始まり、季節の挨拶→入園式の感想を簡単にして、イベントのときのエピソードを入れています。子供たちの成長の様子とその影には先生たちの支援があったということをほのめかしています。

さらにこれからの園児たちの活躍を祈願する言葉をいれて、改めて先生や幼稚園に対して感謝の意を表明しています。そして最後に日付と名前を入れて終了ですね。

まさに卒園式の謝辞にふさわしい模範のような挨拶だったと思います。



服装はどんなかっこうがいいの?

服装の準備はもうできていますか?もうすぐ卒園式のシーズンですね。謝辞を読む予定のお母さんも祝辞の準備をしている方々も、幼稚園や保育園の先生や園長先生も、卒園式が近くなってくると服装をどうすればいいか気になってきますよね。

先生方や上にお兄ちゃんお姉ちゃんがいる親御さんは、卒園式の様子がイメージできても、初めてのお子さんが卒園式をむかえるというお母さんは、服装に悩まされていることだと思います。そこで今回は、卒園式で着ていく服装のアドバイスをしちゃいます。

まずはお子さんの服装から説明してみます。制服がある幼稚園や保育園は、卒園式も制服で行う場合がおおいですね。ただ、いつもと同じ服だからといって油断しちゃあいけませんよ。アイロンをしっかりかけたり、ゴミや汚れがついていないかしっかり確認してくださいね。アイロンをかけるだけでずいぶん違いますから。

制服がない場合は、フォーマルの服を買うわけですが、紺か黒のブレザーにシャツとズボンというようなシックな組み合わせがお勧めです。七五三のときに着た服を着まわすのもいいかもしれませんね。

一番気になるのはお母さん、お父さんの服装ですよね。卒園式は入園式と比べて落ち着いた服、大人しめの服装が多いです。これは、入園式が春のさくらの咲く季節に行われたり、新しい生活を連想させるのに対して、卒園式は別れというちょっと悲しいシーンがあったりするからなのだと思います。紺やグレー、または黒などの控えめな色のスーツにワンポイントで明るい色のネクタイやスカーフを身につけるくらいがちょうどいいのではないでしょうか?

タグ:服装

卒園式の挨拶

卒園式の挨拶

卒園式の挨拶とは、保護者の方の謝辞やPTA会長や園長先生の祝辞などがありますが、そのほかにも地域の来賓の方が述べる挨拶がありますね。

謝辞や祝辞はそれぞれのページを参照していただくとして、今回は来賓の方々の挨拶についてお話させていただきます。

まずポイントは、卒園式の来賓の挨拶が誰の立場で行われるかということですね。

多いのは、その幼稚園なり保育園がある地区の小学校の校長先生や教頭先生ですね。

校長先生や教頭先生であれば、小学校になるとこんなことができるこういう楽しみがあるという期待感を語るというのが、ひとつの方向性です。

逆に小学生になるとこういう責任があるこんなふうに頑張らなければならないという面を話しに盛り込むのもありですね。

いずれにせよ、幼稚園や保育園と小学校の違いという点にフォーカスして、挨拶を考えればいいのではないでしょうか?
タグ:卒園式 挨拶

卒園式式次第 例

これを読んでくださっている方は、卒園式がはじめての保護者の方も多いかと思いますので、参考に卒園式の流れを紹介します。

1、卒園児入場

2、開式の言葉

3、卒園証書授与

4、園長先生の挨拶(あいさつ)

5、理事長先生の挨拶(あいさつ)

6、保護者会(父母会、PTA)会長の挨拶(あいさつ)

7、祝電

8、在園児贈ることば

9、卒園児お別れの言葉

11、卒園児お別れの歌

12、卒園児呼びかけ

13、卒園児保護者 謝辞

14、卒園記念品目録贈呈

15、園歌斉唱

16、卒園児退場

あくまでも一例ですが。

このうち4〜7あたりが祝辞、13が謝辞になります。

卒園式祝辞〜エピソードを盛り込もう〜

卒園式祝辞の書き方、続いてはエピソードについてです。

幼稚園・保育園の卒園式の祝辞(挨拶・あいさつ・メッセージ・贈る言葉)を感動的なものにするためにもっとも重要なのは、このエピソードです。

卒園式の祝辞である以上、構成はある程度形が決まっていますが、エピソードの内容は千差万別だからです。

エピソードを考える上でのポイントは行事です。

行事というのは、入園式・お泊り保育・夏祭り・運動会おゆうぎ・合唱会・クリスマス会・バザー・遠足などです。

これらを軸にしながら、園児たちがとても楽しそうにしていた瞬間・頑張ったこと・先生の立場から思ったこと・嬉しかったこと・困ったこと・大変だったことなどについて考えてみて下さい。

エピソードをつくるコツは、その瞬間の感情や気持ちを盛り込み、できるだけ具体的に書くことですね。

園長先生や理事長先生が祝辞を読むときは、毎年同じような内容になってしまい困っているかもしれません。

そんなときは、固有名詞や、そのときのセリフなどを入れると具体性が増していいんじゃないでしょうか。

大好きな園児たちの卒園式にふさわしい素敵な祝辞を考えてくださいね。

卒園式祝辞〜構成を考えよう〜

卒園式祝辞の構成

さて、今回は卒園式祝辞の構成についてお話させていただきます。

幼稚園や保育園の卒園式で祝辞を聞くと、「さすがに場慣れしてるなあ」とか「うまくまとまっているなあ」と思うことがよくあります。

これは主に園長先生や理事長先生の祝辞のときによくそう感じます。
やはり毎年祝辞を行っていると慣れてくるのでしょうね。それに人前で話す機会が多いのも理由でしょう。

中でも、卒園式の祝辞が内容の濃いもの、感動するもの、心に残るものになっているポイントはなんでしょうか?

これは構成とエピソードの二つにつきるのではないかと思っています。

ここでは構成についてお話させていただきますね。

保護者会やPTAの会長などで、今回初めて祝辞を読むことになったという方は、注目してくださいね。

まずは、代表的なトピックとその説明を加えます。これらの中から適当と思うものを選んだり順序を入れ替えたりして、祝辞を書いて見て下さい。

@前フリ
幼稚園・保育園もしくは、保護者を代表してお祝いの気持ちを述べさせていただきますという趣旨の言葉です。

A季節のあいさつ
早春の候〜などというやつですね。

B卒園式を迎えることができての感謝の気持ち
無事卒園式を開くことができた、今まで立派に育ってくれた幼稚園・保育園の園児たちとその保護者への感謝の気持ちを述べましょう。

C幼稚園・保育園でのエピソード
最初のイベントである入園式、合唱会のこと、運動会のこと、おゆうぎ会のこと、お泊り保育のことなどについて園児と触れることで先生達がどう感じていたか、母親や父親と接してみてどう思ったかなどエピソードを盛り込む形で考えてください。

園児たちが成長していく過程や、めいっぱい楽しんでいる様子を見て嬉しく思ったなどですね。

これについてはのちほど別のページで詳しくお話します。

D保護者の苦労や頑張りへの感謝の気持ち
子供達が無事卒園を迎えることができた、元気よく育ってきたのは幼稚園・保育園だけのおかげではもちろなりません。

保護者の協力や苦労があったおかげでもありますね。ここでは感謝の気持ちを表しましょう。

E園児達と別れなければならない名残惜しさ
長い間一緒に生活してきた園児たちとも別れのときを迎えたわけです。別れが名残おしいということを盛り込むのもいいかもしれません。

F園児たちの巣立ちとこれからについて
勉強に、スポーツに、人間関係に、これから、いろんなことを学び挫折も味わうだろうけど、幼稚園・保育園で学んだことを胸に大きく羽ばたいていってほしいみたいな内容ですね。

G来賓や先生方などへのお礼の言葉。
保護者や幼稚園・保育園だけではなく、地域のかたがたの協力があってこその子育てです。

忙しいところ足を運んでくれたことへの感謝の気持ちを表してください。

H日付と名前
平成何年何月何日 保護者代表 あなたの名前

といった感じです。

これは基本的な例なので、ここにアレンジを加えながら素敵な卒園式の祝辞を作ってくださいね。

卒園式祝辞とは

卒園式祝辞の書き方を説明する前に、まず祝辞とは何か、どんな意味を持つかについてお話させていただきます。

祝辞とは、祝いの言葉です。

では、卒園式の祝辞では誰が誰にお祝いの気持ちをあらわすのでしょうか?

お祝いの気持ちを表す側の人は、幼稚園・保育園の園長先生、理事長先生、保護者会・PTAの会長(卒業する年ではない園児の親)、来賓などです。

そして、お祝いされる立場の人はもちろん、卒園する園児とその保護者ですね。

卒園式の祝辞は、幼稚園・保育園の卒園を祝うのはもちろん、そのあとに続く小学校中学校での活躍の期待や、もっと言えばその子達のこれからの人生が幸せなものであるようにとの気持ちもこめます。

こういってしまうと堅苦しいイメージを持ってしまうかもしれませんが、素直に卒園おめでとうの気持ちを文章にすればいいのです。

こうして、誰が誰に対してお祝いの気持ちを表すものかを明確にすると、卒園式の祝辞も書きやすくなるのではないでしょうか?


タグ:卒園式 祝辞
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。