卒園式謝辞〜裏ワザ教えます〜

さて、前回に引き続き卒園式の謝辞の作り方についてです。

ここまで卒園式での謝辞の作り方を説明してきました。ポイントはエピソードを盛り込むということでしたが、そのエピソードが思い浮かばなくて、謝辞を作れなくてこまっているという方もいるかもしれません。

そこで、今回はエピソードを探す裏ワザを紹介します。しかも三つも

@歴代の謝辞を参考にする

幼稚園・保育園の担任の先生に問い合わせてみて下さい。卒園式と謝辞は毎年行われるものですし、たいていはとってあることが多いようです。

過去の謝辞を参考にすることで、具体的なイメージもわきやすいですし、前年とかぶってしまうという事態も避けられるはずです。

A写真・ビデオを見ながらエピソードを考える

エピソードを盛り込むといっても、昔のことであればなかなか当時の気持ちやセリフなどは思いつきませんよね。

ですが、写真やビデオなど視覚で感じられるものを見ると、はっと思い出せるものです。

Bお母さん友達とランチに行く

最後の裏技はこれですね。お母さん友達と4人くらいでランチに行ってください。卒園式前ということで幼稚園・保育園の思い出話に花が咲くはずです。

子供がどういうイベント・行事を楽しみにしていたか、他のお母さんがどんなことを考えていたかという生の声が聞けます。

それを参考にして卒園式の謝辞のエピソードを考えればよいのです。

どうでしょう?参考になりましたでしょうか?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。