ある一日を振り返って

さてさて、3月もそろそろ終わりですね。昨日が卒園式だったという方も多いのではないでしょうか?謝辞を読んだというあるお母さんから情報が届いていますので紹介しますね。

昨日は娘の幼稚園の卒園式でした。私は、朝早くおきて美容院へ行って髪をきれいにしてきました。なんといっても謝辞という大役を任されていますからね。大勢の保護者や園児、先生たちの前で恥ずかしいことはできません。

髪をセットしてもらっている間も頭の中で謝辞の最後の復習です。そして、いざ幼稚園へ。到着すると祝辞を読む来賓の方や園長先生、ママ仲間と記念撮影、コレが最後になるなんてとても寂しいです。まあ卒園してからも卒業アルバムを取りに戻ったりはしますけどね。その後、席に案内されるのですが、なんと保護者席の一番前でした。謝辞を読むんだからそりゃそうですよね。

式が始まりいよいよ私の出番、謝辞の時間が来ました。緊張していましたが、仲のよいママ友、娘と目が合い緊張も解けました。娘は明らかに心配そうな目で私を見ていました。そんなに頼りなかったかな?

無事なかずに読み終えることが出来ました。しかしお別れのあいさつを聞くと号泣してしまいました。緊張の糸がいっきに途切れた瞬間とでも言うのでしょうか?

式が終わると園児やママ・パパたちと記念撮影です。他の保護者や担任の先生からはお褒めの言葉をいただきました〜。

春から娘も一年生かと思うとしみじみですね〜。

という感じです。いかがだったでしょうか?少しでも参考になれば幸いですね。

母乳食事・食べ物
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。